嘘はつけない庭屋の本音

外構・庭・エクステリアの疑問に答えます。

デザイナーが選ぶお洒落なおすすめ郵便ポスト5選

郵便ポストは1000種類以上、色違いも入れればもっと多くのポストが世の中には存在している。その中から1つのポストを選ばなくていけないので、非常に苦労するだろう。どの点に注意して選べばいいのか、私の独断と偏見を織り交ぜてお勧めのポストを紹介…

外構工事100万円ってほんとう?

外構工事は100万円でできるってホント? 100万円あれば外構工事ができるってなんとなく聞いたことがありますよね。 ハウスメーカーの営業トークなんじゃないかと勝手に思っていますが、 結論は、できます。 もう一つ言えることは、 100万円でもできる…

とっても簡単、植木の剪定の仕方!!!

植木の剪定は難しくない、今から植木の剪定をはじめよう まずは、剪定道具を揃えよう 植木の剪定をする上で準備しておきたいモノがこちら。 剪定用はさみ ノコギリ ごみ袋 脚立(3~4尺あれば2.5m~3mぐらいの木まで届く) 今回ご紹介するのは、自宅に植…

外構のアプローチで気を付けたい3つのコト

アプローチの必要性 外構工事の中でアプローチのデザインや動線は必ず必要になってきます。敷地の外と住宅を結ぶ部分であり、門周りと共に住宅の印象を大きく変える要素となります。門周りと同じで、住宅のトータルイメージを重視したプランニングの必要があ…

シマトネリコに詳しくなろう

シマトネリコってどんな樹 最近人気のシマトネリコですが、簡単に言えば 『和洋どちらにも合わせやすい樹』です。どこに植えても違和感のない樹。 常緑樹で一年通して葉がついていますが、暖かい地方の木(台湾や沖縄)なので、 関東より東だと冬に葉が落ちる…

ハイノキを深く掘り下げてみる

ハイノキってどんな木 一言でいえば、『非常に繊細で可愛らしい樹』だと思います。葉は下を向いてうつむいているような表情を見せますが、春先に咲く白い小さな花は、本当に可愛らしく、通る人の目を引き付けます。 庭木としての浸透はまだまだ少ないですが…

お庭屋さんになって思うこと

なぜ庭屋になろうと思ったか もともと建築関係の仕事がしたくて、建築士を目指していたが、文系だったため建築学科に行くことができず、なんか建築系の仕事ないかな~って考えていたため。 早くから自分のやりたいことを考えていれば問題ないという失態でし…

エクステリアプランナーとは

エクステリアプランナーとは 外壁や庭園ンなどを含む家屋の外側全体(エクステリア)の設計・工事管理に関する専門知識と技術を有し、より快適な住環境や生活環境の向上を図るエクステリアのスペシャリストのこと。 景観を崩さず、住まわれる人が快適で豊かな…

続・シンボルツリー勝手におすすめランキング~紅葉する樹編~

紅葉する樹といえば! モミジ、ニシキギ、ナンテン、ハナミズキ、ヤマボウシ、ナツハゼ、等々、種類はいっぱいあります。紅葉とは落葉広葉樹が落葉の前に葉の色を変えてしまう現象をいいます。四季を感じられるので、シンボルツリーにはもちろんですが、それ…

玄関タイルは外構と一緒に施工させてもらおう!

玄関タイルが残念な家 住宅の雰囲気が良くても、外構の雰囲気が良くても、玄関ポーチのタイルだけ浮いている家をみたことありませんか。玄関のタイルは中からつながっていることが多いので、ハウスメーカーが施工していることが多いです。打ち合わせ中のお客…