嘘はつけない庭屋の本音

外構・庭・エクステリアの疑問に答えます。

常緑樹のシンボルツリーで人気なヤツはコレだ!!!

シンボルツリー選びで迷われている方に読んでほしいと思っている眞野です。

外構、エクステリア工事の中で、お手入れが必要で一番手のかかる生き物が植木です。

可愛がった分だけ、愛おしくなりますので手をかけてあげてあげてください。

 

 

今までお客様と話した中で、

よく言われるのは、お手入れのいらない樹が欲しい。

私もあったら植えてみたいのですが、おそらく造花ぐらいです。

ごくまれに、『常緑樹だから葉が落ちない』と思っている人もいらっしゃいます。

ごくごくごく稀にですよ。

例えば常緑樹のシマトネリコは、葉の入れ替わりの時期と、寒くなりかけの時期に結構な量の葉が落ちます。一年中緑がある代わりに、落ち葉の掃除は落葉樹よりも手間がかかります。緑が綺麗だから、目隠しになるから、という理由だけで植えると後悔することになりますので、注意してくださいね。

 

 

 

私の独断と偏見と経験で選んだ常緑樹で人気があるシンボルツリーはコレだ!!!

 

3種類の樹をピックアップしてみました!!!

 

 

 

 

 

 

ボリュームのある常緑樹

シマトネリコ

シマトネリコといえば、一世を風靡した植木です。

最近は伸びる、成長が早い、根が結構強いという印象のある樹がですが、

適切な剪定や、植栽場所をちゃんと選べば立派なシンボルツリーになる樹です。

ただ、自分では絶対剪定しません。という方はお金を払ってでも剪定をしましょう。

伸びすぎると2階に届くほど大きくなります。

oniwanaruhibi.hatenablog.com

 

枯れにくいけど成長する力は強いし、ほっとくとモッサモッサする樹です。

手入れが無理という方はやめといた方が無難です。

ただ、成長が早いので、樹の価格は比較的安めです。

 

【現品発送】シマトネリコ樹高2.0-2.3m(根鉢含まず) 株立
価格:9800円(税込、送料別) (2018/9/13時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2.0m以上の植木でも1万円いかないくらいで、購入する事ができます。

 

 

 

花と赤い実が楽しめる

ソヨゴ

ソヨゴは赤い実(雌雄あるのでご注意ください)をつけ、

小さな花も咲きますが成長も比較的遅めです。

 

ただ、虫や病気になるリスクもありますので、

消毒や殺虫剤は定期的に行う事をお勧めします!!!

 

 

【送料店舗負担】ソヨゴ メス 株立 1.9m-2.3m程度(根鉢含まず)
価格:22800円(税込、送料別) (2018/9/13時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマトネリコと比べると倍ぐらいします。

 

緑が深い色をしているので、爽やかというよりは、どっしりとした印象の樹になるかと思います。和風の方が多いかと思いますが、洋風でも使われています。 

 

 

 

剪定がいらない樹No1

ハイノキ

植栽の手入れとして必要なのが、剪定作業です。ただ、このハイノキだけは、自然樹形を楽しんでいただきたい植木です。はっきり言ってあんまり伸びない樹です。反対に伸びず、成長が遅いので価格は高めです!!!

 

ハイノキ(畑もの) 株立 2.1m-2.3m程度(根鉢含まず)
価格:26800円(税込、送料別) (2018/9/13時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一番伸びないので、大きくなるまで時間がかかると考えると価格は納得ですね。

 

 

oniwanaruhibi.hatenablog.com